Tシャツはたたみ方次第でコンパクトになる!簡単にできる方法も紹介!

Tシャツって意外とかさばる!コンパクトにたためないかなぁ。

Tシャツはミリタリー式というたたみ方をするとコンパクトにすることができますよ。

ミリタリー式でたたむと立てて収納することもできるので、少ない収納スペースに収めることができます。

丸めるたたみ方ですとしわができてしまうのではと不安に思う方もいるかと思います。

ですがミリタリー式はしわになりにくいので、旅行や衣替えでTシャツを詰め込むときでもきれいに管理することができます。

私も実際にやってみましたが思った以上にコンパクトになりましたよ。

その他時短できるたたみ方と簡単なたたみ方も実際にやってみましたが、どのたたみ方もそれぞれの良さがありました。

本記事を読めばTシャツのたたみ方を使い分けることができて、とても便利ですよ♪

目次

Tシャツのたたみ方でコンパクトなのはミリタリー式

限られたスペースにTシャツをたくさん収納したい!何とかコンパクトにならないかなぁ。

Tシャツはミリタリー式という丸めるたたみ方をするとコンパクトになりますよ。

Tシャツって意外とかさばって収納場所に困ってしまうことありますよね。

私は小さくなるようにたたんでいざ着よう!というタイミングでしわだらけなんてことがありました。

ミリタリー式は丸めてたたむのにしわになりにくいのです。旅行や衣替えといった型崩れしやすい状況でもしわなくきれいに保つことができますよ。

そして誰でも簡単にたたむことができるのでとてもおすすめのたたみ方ですよ。

私も実際にやってみましたが簡単ですし、思った以上にコンパクトになったので旅行の荷造りをする時はミリタリー式でたたもうと思いました。

ミリタリー式のたたみ方

1.Tシャツを平置きにし、裾を10cm程折り返します。慣れてしまえばもう少し短めにしても大丈夫です。

2.袖をたたみます。裾の1/3くらいでたたむとやりやすいです。この幅が完成した時の幅になります。

3.襟首から丸めていきます。この時しっかり固く丸めるのがポイントです。

4.裾を折り返して完成です。触ってみると少し固めな仕上がりになります。

私も実際やってみましたが1分ほどでたためました。初めてのたたみ方でしたが簡単でしたよ。

3の手順で固くしっかりまるめることでしわになりづらくなりますし、崩れにくくなります。

ゆるく丸めてしまうとしわにもなりやすいですし、コンパクトにならないので注意してください。

4の手順で裾を少し引っ張って折り返しますのでTシャツに負担をかけてしまいます。デリケートな生地の服には向きませんので注意してください。

Tシャツだけでなくジャケットやパンツでもたためますよ♪

ミリタリー式でたたむメリットは収納のしやすさ!

ミリタリー式のたたみ方はコンパクトにできるため収納や旅行の荷造りに適していますよ。

私はLサイズのTシャツをたたんでみましたが、iPhoneよりすこし大きいくらいになりました。

普段5枚ほど入れたらいっぱいになってしまうA4サイズの旅行用ランドリーバッグに10枚も入りました。

長期での旅行や大人数での旅行の時の荷造りにピッタリですね。

<ミリタリー式でたたむメリット>

  • コンパクトになる
  • 少々雑に扱っても崩れにくい
  • しわになりにくい

このたたみ方が”ミリタリー式”と呼ばれているのは、実際米軍で使用されているからです。

ミリタリー式の他にも米軍式、アーミーロールとも呼ばれています。

実際に米軍の兵士が使用している方法ということもあり、多少雑に扱っても崩れにくいです。

私も実際にミリタリー式でたたんだTシャツを投げてみましたが型崩れせず、広げてみてもしわになっていませんでした。

普段の収納や旅行の他にも衣替えなどで長い間たくさん収納ボックスなどにしまっていても安心ですね。

幅を狭くすると立てて収納することもできる

幅を狭くすると立てたときにタンスと同じくらいの高さになるので立てて収納することができますよ。

先ほど説明した2の手順で、半分にたたんでから更に1/3にたたむことで出来上がりの幅が狭くなります。

幅を狭くすると厚みが出るので、立てたときに安定します。

タンスの中も見やすくなりますので、すっきりさせることができますよ。

私は幅を狭くしたとき最後の裾を折り返す手順に少し苦戦しました。

始めの裾を折り返すとき、少し長めに折り返しておくことをおすすめします。

Tシャツの時短できるたたみ方は立ったままたたむ方法

Tシャツをたたむのに時短できるたたみ方は無いかなぁ。

立ったままたたむことで洗濯物を取り込みながらたたむことができるので時短になりますよ。

Tシャツを干した後の取り込んでたたむ作業って意外と手間で面倒ですよね。

私も洗濯物を取り込んだ後、その後のたたむ作業が面倒で放置することがよくあります。

仕事や家事で忙しい方は少しでも手間が省けたらとても助かりますよね。

立ったままやるたたみ方はアパレルショップの店員さんが店頭でやっているたたみ方になります。

きれいにたためて家事の手間を省けるのはとてもいいですよね。

私も実際やってみましたがベランダでたたむ作業まで完結するので、かなりの時短になりましたよ。

立ったままできるTシャツのたたみ方

1.Tシャツを裏面が外側に来るように持ちます。この時右手をTシャツの右肩に置いておきます。

2.Tシャツを内側にたたみます。右肩をおさえた右手を支点にして内側にたたみます。袖は外側に折り返します。

3.反対側も2同様にたたみます。境目が中央に来るようにするときれいにたためます。

4.裾側を上に折って完成です。お店でディスプレイされているような仕上がりになりますよ。

コツはお腹の上でたたむことです。あごで抑えながらたたむとしわになりやすいので注意です。

こちらのたたみ方はTシャツ以外のトップスでもできますよ。

立ったままたたむと家事を時短できる

立ったままたたむ1番のメリットは時短になる点です。

洗濯物を取り込みながらたためるので、取り込む→たたむの作業を1回で終えることができます。

仕事や家事で忙しい方や私のようにたたむのを後回しにしてしまう方にはいいたたみ方ですね。

また、アパレルショップでも使われているたたみ方なだけあって仕上がりがきれいです。

立ったままたたむと服が伸ばされるので、しわになりにくいですよ。

そして実際やってみて強く感じましたが、思った以上に簡単にたためます。

少しでも家事の負担や作業を減らし、時短したい方におすすめですよ。

Tシャツのたたみ方で5秒で簡単にたためる方法がある!

夏はTシャツがたくさん!とにかく早く簡単にたたみたい!

Tシャツを5秒で簡単にできるたたみ方がありますよ。

夏はTシャツの洗濯物が多いですよね。特に小さなお子さんがいたり、部活をしている学生さんがいる家庭では夏のTシャツの量はかなり多いのではないでしょうか。

はじめはコツをつかむのに5秒以上時間がかかってしまいますが、慣れれば流れ作業でどんどんたためるので大量のTシャツをあっという間にたためちゃいますよ。

子供にお手伝いしてもらうのに簡単で楽しくたためないかなぁ。

簡単に楽しくたためるので、お子さんのお手伝いにもおすすめですよ。

私も実際やってみましたが、とても簡単でした!そして感動的で楽しかったです!

5秒でできる!Tシャツのたたみ方

1.Tシャツを広げて、○を左手●を右手でつまみます。●は左肩の部分、○は●の直線上、身丈の半分くらいが目安です。

2.右手で●をつまんだまま■をつまみます。■は●の直線上の裾の部分になります。

3.つまんだままTシャツを持ち上げ、軽く振って整えて袖を折り込んで完成です。

2で■をつまんだ後左手でつまんでいる○を離さないように注意しましょう。

左手のつまんだ部分を軸にして右手で円を描くイメージで引っ張ってあげることで形が整います。この手順がしっかりできていればもう安心です。

3で軽く振るときにしわを伸ばしてあげることで仕上がりがきれいになりますよ。

簡単で楽しいので子供のお手伝いにもおすすめ!

簡単にたためるだけでなく、感動的で楽しめるたたみ方なのでお子さんのお手伝いにおすすめですよ。おすすめの理由は下記の通りです。

<お手伝いにおすすめの理由>

  • やり方が分かれば簡単にできる
  • たたむ過程が感動的で楽しい

まず1つ目はやり方が分かれば誰でも簡単にたためる点です。

手順が少なく単純なのでわかりやすいので、覚えやすいのも特徴です。

お子さんであれば初めに一緒に実践しながら説明すればすぐにできると思います。

2つ目はたたむ過程が感動的で楽しい点です。私も実際たたんでみて、早わざでできて感動しました。

そしてもう1回やりたい!とクセになり、楽しくたためました。

5秒でたためて楽しくリズミカルに進められるので気が付いたら洗濯物がたたみ終わっていました。

お子さんがこのたたみ方の楽しさを知ることができれば、自発的にお手伝いをしてくれること間違いなしですよ。

まとめ

  • Tシャツはミリタリー式でたたむとコンパクトにできる
  • ミリタリー式でたたむとコンパクトにできる他崩れにくくしわにもなりにくいので旅行に最適
  • 幅を狭くすることで立てたときに安定し、収納に向く
  • Tシャツをたったままたたむことで洗濯物を取り込みながらたためるので、家事の手間を1つ省けて時短になる
  • Tシャツを早くたたむ方法は5秒で簡単にできるので、大量にたたむときに最適
  • 簡単で素早くできる上に楽しいので子供のお手伝いにもおすすめ

Tシャツは意外とかさばりますししわになりやすいので、ミリタリー式でたためばそんな悩みも解決しますね。

今回紹介したたたみ方でミリタリー式はコンパクトに、立ったままたたむ方法は家事の手間を減らして時短に、5秒でできるたたみ方は簡単で楽しくできると、それぞれの良さがありました。

用途やその時の環境で使い分けるととても便利です。

またその他のトップスでもできるたたみ方なのでTシャツに限らずYシャツやブラウスなどもたためますよ。

みなさんの生活に合わせたたたみ方を選んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる