コープの子育て割引の申し込み方法紹介!使えば最大6万円もお得!

コープには子育て応援として赤ちゃん割引や子育て割引があるのをご存知ですか?

妊娠中から1歳未満まで使える赤ちゃん割引と1歳から小学校入学前まで使える子育て割引は申し込みをすればとってもお得なんです!

申し込みは電話やwebで申請書を取り寄せて必要事項を記入して返送するだけで子育て割引の登録ができます。

記入するだけなら、休日やお子様のお昼寝タイムに申し込みできますね。

コープを利用しているのにまだ申し込んでいない妊婦さんや子育て世帯の方、実は無料になるはずの手数料を支払っているかも…

この記事では、1年間で最大約10,000円もお得になる子育て割引の申し込み方法について解説していきます。

赤ちゃん割引や2人目以降の申請など、さらにコープをお得に使えるワザもご紹介します♪

コープの離乳食は下処理や裏ごしが出来ているので、忙しいママやパパでも温めるだけで簡単に栄養満点の離乳食が出来上がります。

はじめての離乳食デビューには、食べやすさにこだわったリッチェルの離乳食食器セットがおすすめです。

すべりにくく持ちやすいお皿とはじめてにぴったりのスプーンやマグがセットになっていて、正しく食べる楽しさを育みます。

目次

コープの子育て割引の申し込み方法は2つ

妊娠中や子育て中の方にお得なコープの子育て割引の申し込み方法として電話またはwebから申請書を取り寄せる必要があります。

申込み方法や割引の内容については、お住まいの地域によって異なります。

  • 東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟に在住の方→コープデリ
  • 神奈川・静岡・山梨に在住の方→おうちコープ

コープを利用するのが初めての方は、まずは利用申し込みをしましょう。

利用申込み後の訪問時に、子育て割引の説明があるので、そこで申請書をもらって記入します。

すでにコープを利用されている方は電話またはwebで子育て割引の申し込みをしてください。

電話で申請書を取り寄せる

電話で子育て割引の申請書を取り寄せる場合は、コープサービスセンターへ連絡します。

コープデリ

※東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟に在住の方

受付時間

月~金曜日 10時~21時

土曜日 10時~17時

おうちコープ

※神奈川・静岡・山梨に在住の方

受付時間

月~金曜日 9時~20時

土曜日 9時~17時

電話する場合は、『子育て割引の登録をしたい』という旨を伝えましょう。

商品配達時または郵送にて子育て割引の申請書が届くので必要事項を記入して返送してください。

webの申請フォームで申し込む

お住まいの地域で利用しているコープのwebサイトの申請フォームから申し込みをします。

コープデリまたはおうちコープで申し込む手順が違いますので、注意してくださいね。

コープデリでweb申し込みをする

コープに加入済みの方は、『コープデリeフレンズ』というwebサイトに登録をして、そこから申し込みをします。

ログインをしたマイページのすぐ右側(スマホはスクロールしてすぐ)に『赤ちゃん割引・子育て割引 申し込みはこちら』という表示があります。

クリックすると子育て割引の申請フォームが表示されるので、必要事項を入力してください。

webで申請する場合に母子手帳を撮影して画像をアップロードする必要があるので、手元にご用意の上申請してくださいね。

  • 妊娠中の方→母子手帳の「子の保護者氏名」がわかるページを撮影
  • 出産後の方→お子様の生年月日がわかる書類(母子手帳の出産日の記録ページなど)を撮影

おうちコープのwebサイトで申請書を取り寄せる

おうちコープをご利用の方は、webで申請書を取り寄せて提出する必要があります。

お問い合わせフォームにアクセス

  1. お問合せ内容→『各種申請書のお取り寄せ』を選択
  2. 申請書→『子育て割申請』を選択
  3. 必要事項を入力して送信

お問い合わせフォームから送信後、配達時または郵送にて申請書が届きます。

必要事項を記入して返送すると、子育て割引の登録は完了します。

申請から登録完了までは2週間前後かかる

子育て割引の申し込みをしてから登録が完了するまでには2週間ほど時間がかかるようです。

申し込みのタイミングによっては、引き落としに反映されないことがあるので注意してください。

子育て割引を希望される方は、早めに申し込みすることをおすすめします。

余裕を持った申し込みで、コープのお得な割引特典を受けましょう♪

コープの子育て割引と赤ちゃん割引で最大7年お得

赤ちゃん割引を使うと母子手帳交付日から割引を受けられて、子育て割引と合わせると最大で7年間もお得になります!

  • 赤ちゃん割引:母子手帳交付日から1歳未満
  • 子育て割引 :1歳から小学校入学前の3月末まで

嬉しいことに、赤ちゃん割引から子育て割引へは自動切替になっているので忙しいママやパパも安心です♪

ご利用金額が1回3,000円未満の場合は割引が適用されないなど、地域によって内容や適用期間が異なる場合があるので必ず確認しましょう。

お住まいの地域ごとの赤ちゃん割引と子育て割引の詳細をご紹介していきしょう。

おうちコープの割引内容

おうちコープを利用している方は、3歳未満までは手数料が無料、3〜7歳未満までは条件によって0〜150円の手数料で利用することができます。

赤ちゃん割引

  • 適用期間 母子手帳交付〜3歳未満
  • 内容   手数料無料

子育て割引

  • 適用期間 3歳〜7歳未満
  • 内容
1回の利用金額(税別)支払手数料
5,000円以上無料
1,500〜4,999円50円(税込55円)
0〜1,499円150円(税込165円)

赤ちゃん割引は3年間手数料が無料になるのでとってもお得ですね。

3歳からの子育て割引では、条件付きになってしまいますが、165円の手数料が7歳未満まで無料になります。

『52週(1年)×165円』で計算すると、1年間で8,580円もお得にコープを利用できます。

7年間割引を使うと、通常の手数料を払うのと比べてなんと60,060円も節約になるのは嬉しいですね♪

コープみらいの割引内容

東京都・千葉県・埼玉県にお住まいの方が利用しているコープみらいでは1歳までは2つの手数料が無料、その後は条件付きで2つの手数料が無料になります。

赤ちゃん割引

  • 適用期間 母子手帳交付〜1歳未満(申請から1年)
  • 内容
基本手数料無料
配達手数料無料

子育て割引

  • 適用期間 1歳〜小学校入学前の3月末まで
  • 内容
1回の利用金額(税別)基本手数料配達手数料
3,000円以上無料無料
3,000円未満80円(税込88円)100円(税込110円)
商品の配達がない場合80円(税込88円)なし

赤ちゃん割引は基本手数料、配達手数料ともに無料なので妊娠中〜1歳まではお得です♪

しかし、子育て割引は1回3,000円以上の利用がないと適用されないため、あまり購入をしない方にはお得とは言えませんね。

いばらきコープの割引内容

茨城県にお住まいの方が利用しているいばらきコープでは、1歳までは2つの手数料が無料、その後は配達手数料のみ無料になります。

赤ちゃん割引

  • 適用期間 母子手帳交付〜1歳未満(申請から2年)
  • 内容
基本手数料無料
配達手数料無料

子育て割引

  • 適用期間 1歳〜小学校入学前の3月末まで
  • 内容
1回の利用金額(税別)基本手数料配達手数料
3,000円以上無料無料
3,000円未満80円(税込88円)  無料
商品の配達がない場合商品の配達がない場合なし

いばらきコープの赤ちゃん割引はどちらの手数料も無料でお得ですね。

子育て割引に関しては、3,000円未満の利用では基本手数料のみ支払いがありますが、配達手数料が無料になります。

毎週3,000円未満の利用で配達手数料が無料になると、『52週(1年)×110円(配達手数料)=5,720円』も節約になりますよ。

とちぎコープの割引内容

栃木県にお住まいの方が利用しているとちぎコープは、1歳までは2つの手数料が無料、その後は配達手数料のみが無料になります。

赤ちゃん割引

  • 適用期間 母子手帳交付〜1歳未満(申請から2年)
  • 内容
基本手数料無料
配達手数料無料

子育て割引

  • 適用期間 1歳〜小学校入学前の3月末まで
  • 内容
基本手数料基本手数料100円(税込110円)
配達手数料無料

とちぎコープの子育て割引は利用条件がなく、一律で配達手数料のみ無料となっています。

金額を気にせずに頼んでも割引が適用されるのは嬉しいですね♪

コープぐんまの割引内容

群馬県にお住まいの方が利用しているコープぐんまでは、1歳までは2つの手数料が無料、その後は配達手数料のみ無料になります。

赤ちゃん割引

  • 適用期間 母子手帳交付〜1歳未満(申請から2年)
  • 内容
基本手数料無料
配達手数料無料

子育て割引

適用期間 1歳〜小学校入学前の3月末まで

内容

1回の利用金額(税別)基本手数料配達手数料
3,000円以上無料無料
3,000円未満91円(税込100円) 無料
商品の配達がない場合91円(税込100円) なし

コープぐんまの赤ちゃん割引はどちらの手数料も無料です。

子育て割引は3,000円以上の利用でどちらも無料になる条件付きですが、配達手数料は3,000円未満でも無料になりますよ。

コープながのの割引内容

長野県にお住まいの方が利用しているコープながのでは、1歳までは2つの手数料が無料、その後は配達手数料のみ無料になります。

赤ちゃん割引

  • 適用期間 母子手帳交付〜1歳未満(申請から2年)
  • 内容
基本手数料無料
配達手数料無料

子育て割引

適用期間 1歳〜小学校入学前の3月末まで

内容

1回の利用金額(税別)基本手数料配達手数料
3,000円以上無料無料
3,000円未満100円(税込110円)無料
商品の配達がない場合100円(税込110円)なし

コープながのの赤ちゃん割引はどちらの手数料も無料です。

子育て割引の基本手数料は条件付きで無料になりますが、配達手数料の110円は割引適用期間はいつでも無料になりますよ。

コープデリにいがたの割引内容

新潟県にお住まいの方が利用しているコープデリにいがたは、赤ちゃん割引は手数料が無料、子育て割引は配達手数料のみ無料になります。

赤ちゃん割引が3歳未満までと他のコープより長いのが特徴です。

赤ちゃん割引

  • 適用期間 母子手帳交付〜3歳未満(申請から3年)
  • 内容
基本手数料無料
配達手数料無料

子育て割引

  • 適用期間 3歳〜小学校入学前の3月末まで
  • 内容
基本手数料80円(税込88円) 
配達手数料無料

子育て割引は配達手数料の132円(税込)のみ無料になります。

配達手数料が他のコープと比べて少し高いですが、赤ちゃん割引と子育て割引を使うと無料になるのは嬉しいですね。

1年間で『52週×132円』で6,864円お得になるので、浮いたお金でお子様の離乳食デビューにぴったりの食器セットを用意するのもいいですね♪

リッチェルの離乳食食器セットは、優しいお色味でママやパパも離乳食をあげるのが楽しくなるのでおすすめです。

ストロー飲みの練習におすすめのストローマグもセットになっています。

蓋を押すと圧力で飲み物が出てくる仕組みで、子供がストローを吸ったタイミングで押すことで吸う感覚が早く掴めますよ♪

コープの子育て割引は2人目でも適用される

2人目ができた場合はもう一度申請できるのかしら…?

コープの子育て割引は、年齢が低いお子様が対象なので、2人目で追加申請をすれば子育て割引が適用されます。

赤ちゃん割引も同様に2人目以降も申請できるので、母子手帳をもらったら早めに申請するのがおすすめです!

  • 妊娠中
  • 2人目以降のお子様が産まれた

上記のご家庭は追加申請することで、新たに割引が適用されます。

何人目であっても、年齢が低い方のお子様の割引が適用されるのは嬉しいですね♪

子育て割引の申し込みを忘れていた場合は払い戻せる?

子育て割引を申し込みし忘れて、すでに手数料を支払っていた場合は、払い戻しができません。

せっかく受けられる割引を、うっかり忘れていて受けられないのはもったいないですよね。

2人目以降で申請すると、さらに長い期間割引が受けられるので忘れずに申し込みましょう。

2人目以降の妊娠中から赤ちゃん割引に登録していれば上の子が何歳であっても、また7年間の割引が適用されるのでお得です!

2人目以降の子育て割引の申し込み方

2人目以降で子育て割引に申し込む場合も、1人目同様に申請書を提出する必要があります。

配達員に申し出て申請書をもらうか、電話またはwebで手続きをしてください。

コープデリとおうちコープで申し込み方法が異なるのでご自身の地域で利用しているコープで申し込んでくださいね。

電話で子育て割引の申し込みをする方法はこちら

webで子育て割引の申し込みをする方法はこちら

2人目以降も合わせるとかなり長い期間お得になるので、忘れずに申し込んで特典割引を受けましょう♪

まとめ

  • コープの子育て割引の申し込み方法は、電話またはwebで申請書を取り寄せる必要がある
  • コープデリ利用の方はeフレンズというwebサイトの申請フォームに記入し、母子手帳を撮影してアップロードの上送信すれば登録ができる
  • 登録完了まで2週間ほどかかるため、タイミングによっては割引が適用されない期間があるので早めに申し込むのがおすすめ
  • 妊娠中から1歳未満まで適用される赤ちゃん割引と、1歳から小学生前まで適用される子育て割引は自動切替なのでとてもお得
  • 赤ちゃん割引は基本手数料と配達手数料が無料
  • 子育て割引は利用金額の条件をクリアすれば基本手数料と配達手数料が無料になる
  • お住まいの地域によって割引適用期間と割引内容が異なるため確認しておくのがおすすめ
  • 年齢が低い方の子が割引適用されるので、申し込みをすれば2人目以降でも赤ちゃん割引や子育て割引が使える
  • 子育て割引の申し込みを忘れてしまっていても、基本手数料や配達手数料の払い戻しは出来ないので忘れずに申し込む
  • 2人目以降の子育て割引の申し込み方法は1人目と同様に申請書の提出が必要となる

コープのお得な子育て割引は、妊娠が分かったらすぐに申し込みをするのがおすすめです!

妊娠中や子育て中は買い物に行くのも大変なので、手数料が割引になるのは本当にありがたいですよね。

何かと出費がかさむ子育て世帯に嬉しい子育て割引を使って賢くお買い物しましょう♪

コープの離乳食は、すでに下処理や裏ごしされているので面倒な手間もなくすぐに食べさせることが出来ます。

リッチェルの離乳食食器セットは、はじめての離乳食から自分で食べられるまで長く使える仕様になっていますよ。

お子様の離乳食デビューには、長く使えて食べやすい食器セットを用意するのがおすすめです♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる