マウスパッドがずれる理由は?簡単な対策法とオススメ商品を紹介!

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

最近、リモートワークや在宅ワークでパソコンを使用する頻度が上がっていませんか?

マウスを使用する度に、マウスパッドがずれる!と思っている方がいるかと思われます!

マウスパッドは消耗品で長い間使用していると、裏面の粘着力がなくなっていきずれるようになってしまうのです。

せっかく集中しているのにマウスパッドがずれるとイライラしてしまい、集中力が失われてしまいますよね。

マウスパッドがずれるのを防げる対策やずれにくいマウスパッドを紹介いたします。

イライラや集中力が続かないストレスにおさらばして、快適にマウスを操作しましょう!

マウスパッドがずれてしまのをできるだけ防ぎたいですよね。

こちらはシンプルですが高級感があり、ずれないマウスパッドです!

サンワダイレクト楽天市場店
¥1,520 (2024/04/08 13:10時点 | 楽天市場調べ)
目次

マウスパッドがずれる?裏面の滑り止め機能が低下

マウスパッドがずれるのは裏面の滑り止め機能が低下しているために起こります。マウスパッドは消耗品で、長い間使う事を想定していません。

マウスパッドの長時間使用により裏面の滑り止め機能が低下し、ずれるという弊害が生じてしまうのです

ずれる事で、位置を直すという作業も増え作業効率が悪くなるだけでなく滑り止め機能の低下にもつながります。

このように、使い方によってはマウスパッドの寿命を短くしてしまうのです。

マウスパッドの寿命はどれくらいなのか見てみましょう!

マウスパッドに寿命がある?半年から3年で交換

マウスパッドは消耗品で、寿命があり半年から3年で交換時期を迎えます!

小さなマウスパッドは裏面に滑り止め機能がついていて、ずれる心配がありませんが、滑り止め機能が低下してくるので半年から1年ほどで、交換をオススメします。

大きいマウスパッドは重さがありずれにくいとされていますが2年から3年を目安に交換するといいでしょう。

なんとなく買っていたマウスパッドにも寿命があり、寿命が近づくとマウスの滑りが悪くなり、裏面の粘着力が弱まりずれる事になってしまいます。

使い方によってはマウスパッドの寿命が短くなる

マウスパッドの使い方によっては、寿命が目安より早くなってしまう可能性があります。

寿命を短くする使い方
  • マウスパッドの位置が悪いといって何度も着けると剥がすを繰り返し行う
  • マウスパッドの上で激しい動きをする
  • マウスパッドにマウスを叩きつけるように扱う動作をする

マウスパッドの位置を何度もずらすと、その都度ゴミが付き粘着力が弱まります。

マウスパッドの上で激しい動きをする事はあまりないかもしれませんが、ゲームをする方は思い当たるかもしれませんね!

イライラしていたりすると、無意識のうちにマウスを叩きつけていたなんて事もあるかと思います!

積み重なるとマウスパッドの寿命が早くなってしまい、ずれる事に繋がってしまうのです。

ずれるだけなら対策方法があるのでみてみましょう!

マウスパッドがずれる事を防ぐ対策!簡単な方法を紹介

マウスパッドがずれると作業に影響してしまう為、簡単な方法でずれるのを防ぐ対策ができると嬉しいですよね!

実は、簡単な掃除をするだけでも粘着力が復活してずれるのを防いでくれますし、マウスパッドの裏面に新たに滑り止めを設置するという対策だけでも効果があるんです。

寿命がきて、裏面の粘着力が弱くなりマウスパッドがずれる場合の対策方法を試してみませんか?

マウスパッドがずれるなら掃除をする

マウスパッドがずれるのならば裏面の掃除をしてみませんか?

普段パソコンを使用しているだけでも、服についたゴミが周辺に落ちたり、ホコリが落ちたりしますよね?

ゴミやホコリがマウスパッド周辺に溜まり、マウスパッドの裏面にまで入り込んでしまいずれる可能性があります!

掃除をしなければゴミが溜まり、マウスパッドがずれ、作業効率が悪くなりいいことはありません。

コロコロや水拭きの掃除をするだけで、裏面の粘着力が上がる場合がありますので試してみてください!

掃除をしてダメなら裏面に滑り止めマット

掃除をしてもマウスパッドがずれるのならば、防ぐために滑り止めマットを使うのはいかがでしょうか?

今は色々な種類の滑り止めマットがあり、色々なところで売っていますし、手に入りやすいですよね!

物によっては、マウスパッドに響いてしまうものがあるのでマウスパッドに響かないものを探してみてくださいね。

滑り止めマットもダメなら両面テープにしてみる

滑り止めマットでもダメなら両面テープにしてみてください!

先ほどの滑り止めマット同様両面テープもたくさんの種類がありますよね。

強力なものから、何度も繰り返し使えるもの、剥がしやすいものもあります。

1つだけ注意点をあげると、両面テープがマウスパッドと机を傷めてしまう可能性があることです!

マウスパッドがずれない商品もある!オススメ3選

先ほどお伝えした対策でずれるマウスパッドが、ずれないマウスパッドに変身したかと思います。

しかし、マウスマウスパッドには寿命があるため交換を考えなくてはいけませんよね?

マウスパッドのなかには、ずれないマウスパッドという名前のものから、激しいゲームをしてもずれる事がないといったものまであります!

次に交換するものは、ずれるという心配がない、ずれないものにしたいですよね!

では、オススメなずれないマウスパッドを紹介いたします。

サンワサプライズのずれないマウスパッド

1つ目は、今回1番オススメしたいサンワサプライズのずれないマウスパッドです。

デスクからずれない高級なマウスパッドで、指で押してもずれません!

粘着材は使用していなく、ベタつかず接地面を傷めないのに、何度剥がしても張り付きます。

固く絞った濡れ布巾で拭けば吸着力が復活してくれます。

サンワダイレクト楽天市場店
¥1,520 (2024/04/08 13:10時点 | 楽天市場調べ)

Amazonベーシックのマウスパッド

2つ目は、マウスパッドのAmazonベーシックのマウスパッドゲーム用ミニです。

ゲーマーやグラフィックデザイナーに限らず、全ての人に最適なゲーム用ミニマウスパッドです!

裏面にはしっかりとした厚みのあるゴムを使用しているので、マウスパッドがずれる事を防いでくれます。

お手入れが洗濯機でできて、簡単に洗えるのも素晴らしいですよね!

イオーノのマウスパッド小型

3つ目は、Eono(イオーノ)のマウスパッド小型になります。

裏面には天然の滑り止めゴムを使用していて、テーブルの上にしっかりと密着してくれる為、ずれる心配がないと言えます!

汚れた場合は洗剤を使ってお手入れしてあげる事もできますよ。

他のマウスパッド2つに比べておしゃれになっています!

まとめ

  • マウスパッドがずれるのは裏面の滑り止め機能が低下したから
  • マウスパッドは消耗品で寿命がある
  • ずれるだけなら対策をしてみる
  • 掃除をして粘着力を上げる
  • 掃除がだめならば滑り止めマット
  • 滑り止めマットもダメならば両面テープ
  • 両面テープもダメならば交換する
  • サンワサプライズ、Amazonベーシック、イオーノがオススメ
  • 1番のオススメはサンワサプライのマウスパッド

マウスパッドがずれるのは、裏面の粘着力が低下するからだとわかりましたよね!

そして、ずれない為の対策方法も紹介いたしました。マウスパッドがずれる時は実践してみてください!

掃除をしても粘着力があがらない、滑り止めマットにしてもずれる、両面テープにしたいけど机を傷めてしまうのは嫌だ!と思われる方には交換をオススメしました。

【ずれないマウスパッド】と検索するとたくさんの種類のマウスパッドがでてきます。

私がオススメしたマウスパッドは金額も高いわけではないのでぜひ試してみてくださいね!

上記の方法でマウスパッドがずれる事なく、快適な在宅ワークやリモートワーク、パソコンライフを送りましょう。

サンワサプライのずれないマウスパッドは、固く絞った濡れ布巾でお手入れができるのもうれしいですよね!

サンワダイレクト楽天市場店
¥1,520 (2024/04/08 13:10時点 | 楽天市場調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる